Twitter



(出典 www.techno-edge.net)
イーロン・マスク氏、X(旧Twitter)を完全有料化する「方向に移行中」 全ユーザーに対し月額使用料を課金か
1 Hitzeschleier ★ :2023/09/19(火) 09:58:46.92 ID:Oiydiyji9
 米X(旧Twitter)のオーナー、イーロン・マスク氏は9月18日(現地時間)、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相とのライブストリーミングの対談で、「Xシステムの月額使用料を少額課金する方向に移行している」と語った。

 Xでは現在、X Premiumユーザーにのみ課金しているが、全ユーザーに課金するという意味だ。

 具体的な価格には言及しなかったが、「大量のbotと戦うために思いつく唯一の方法だ」という。サブスク料金が必要になればbotのコストが高くなり、botによるヘイトスピーチや誤情報などを防げると同氏は説明した。

 マスク氏はまた、Xには月間5億5000万人のユーザーがおり、毎日1億~2億件のポストが生成されていると語った。このうちのどの程度がbotなのかについては言及しなかった。

マスク氏の個人的な発言がすべて実現するとは限らない。これまでも、ブロック機能をなくすなどの発言は実現されていない。

 米New York Timesによると、この対談はマスク氏の提案で企画されたという。ネタニヤフ氏は現在訪米中で、対談はマスク氏がCEOを務める米Teslaの工場で行われた。

 最近のXに対しては、反ユダヤ主義的なアカウントやコンテンツが増加していると人権団体などが批判しており、この対談はこうした世論を受けて開催されたようだ。

 マスク氏は5日には、「私は言論の自由には賛成だが、反ユダヤ主義には反対だ」とポストしている。
(略)

https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2309/19/news077.html

【イーロン・マスク氏、X(旧Twitter)を完全有料化する「方向に移行中」 全ユーザーに対し月額使用料を課金か】の続きを読む



(出典 www.techno-edge.net)
Twitter、ロゴを「X」に変更へ 青い鳥に別れ
1 ◆ZABAAAAA/2 おっさん友の会 ★ :2023/07/24(月) 10:55:33.56 ID:4TeAQ85i9
米実業家のイーロン・マスク氏は23日のツイッターへの投稿で
ツイッターが長年使用してきた青い鳥のロゴを「X」に変更すると明らかにした。Xはツイッターの運営会社の名前。

マスク氏は「Xの暫定的なロゴがきょうライブになる」と述べ、「X.com」は現在ツイッターのウェブサイトにリダイレクトされると説明した。

一連の投稿の中で、ツイッターのデフォルトカラーを青から黒に変更することについてユーザー投票も開始した。

「間もなくツイッターブランドに別れを告げ、段階的に全ての鳥たちともさよならすることになるだろう」と述べた。

ツイッターのリンダ・ヤッカリーノ最高経営責任者(CEO)も「人生でもビジネスでも大きな印象を再度与えるチャンスが巡ってくることは非常に稀だ」とし、「Xはさらに進化する」と23日に投稿した。

フォレスターのリサーチディレクター、マイク・プルー氏は今回の動きについて、ツイッターの元々の非常に忠実だったユーザーをさらに遠ざけそうだと解説。「ツイッターの新しい日であり、同社が異なるユーザー層がいる異なる方向に向かっていることを示している」と語った。

ロイター
https://jp.reuters.com/article/twitter-musk-logo-idJPKBN2Z30GD

【Twitter、ロゴを「X」に変更へ 青い鳥に別れ】の続きを読む



(出典 asset.watch.impress.co.jp)
MetaのTwitter対抗サービス「Threads」がスタート
1 首都圏の虎 ★ :2023/07/06(木) 12:52:44.98ID:l4kIEcuw9
Metaは、テキストベースの会話ができる新コミュニティサービス「Threads」のiOSアプリを5日23時ごろから提供開始した。6日1時の段階ではログインはできなかったが、朝には利用可能となり、AndroidアプリもGoogle Playで公開された。

Threadsは、Twitterのようにテキストベースの会話に対応した新サービスで、「Meta版Twitter」とも目され、登場前から期待されている。

3日にApp Storeに予約ページが開設されており、サービス内容として、「Threadsは、コミュニティが集い、関心のあるトピックから次に来るトレンドまで何でも話し合える場。お気に入りのクリエイターや自分と同じ興味・関心を持つ人をフォローし直接つながれるほか、自分のファンを増やし、世界に向けて自分のアイデアや意見、クリエイティビティを発信できる」としている。

6日1時時点ではアプリはダウロードできるものの、サービスへのログインはできなかったが、iOSのInstagramアプリで、[Threads]と検索して、検索窓の右側に表示されるThreadsのアイコンをタップすると、7月6日午後11時(JST)と表示されていた。またマーク・ザッカーバーグ氏のInstagramでも、「JUL 06 07:00 AM PDT(日本時間 7月6日23時)」と紹介していることから、6日23時にサービススタートすると見られたが、前倒ししてスタートした形だ。

【更新】記事初出時に、6日23時スタートとしていましたが、前倒しして公開されたため内容を修正しました(6日9時)

https://news.yahoo.co.jp/articles/89f9c3df0f96d442c3fb33973d5678082532aa88

【MetaのTwitter対抗サービス「Threads」がスタート】の続きを読む



(出典 encount.press)
Twitterで障害発生中。「API呼び出しの回数制限を超えました」で閲覧できない状態に
1 えりにゃん ★ :2023/07/02(日) 00:28:11.83ID:6mUnX5UR9
 7月1日23時頃よりSNS『Twitter』で障害が発生しており、現在もタイムラインやトレンド、おすすめなどが閲覧できない状態が続いています。

 障害が発生しているアカウントでは、『Twitter』を閲覧しようとすると「API呼び出しの回数制限を超えました」と表示されてしまい、タイムライン、返信、メディア、いいねなどのタブが全て閲覧できない状態となっています。
 これにより『Twitter』では「Twitterダメ」のキーワードがトレンド入りしていますが、このキーワードからタイムラインを確認しようとしてもエラーで見られないためどうしようもありません。

全文
https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20230702-00356208

【Twitterで障害発生中。「API呼び出しの回数制限を超えました」で閲覧できない状態に】の続きを読む



(出典 www.techno-edge.net)
Twitter、DMで仕様変更 相互フォロー以外へのDM送信は「Blueユーザーのみ」に
1 はな ★ :2023/06/15(木) 14:43:44.71ID:9z8+URYv9
Twitterびダイレクトメッセージ(DM)機能で仕様変更があったようだ。これまで受け取るユーザーが許可すれば、相互フォローでなくともDMの送信リクエストを送ることができたが、新仕様ではDM送信が相互フォロー間のみに限定される。フォローされていないユーザーにDMの送信リクエストを送るには、サブスクリプションサービス「Twitter Blue」への加入が必要になるという。

Twitterでは「DMが送れなくなった」などの投稿が相次いでおり、編集部でもDMの仕様が変更されたことを確認した。相互フォロー以外のユーザーにDMを送ろうとすると、「フォローされていないユーザーにダイレクトメッセージリクエストを送信できるのは、認証済みユーザーのみです。続けるには、Twitter Blueに登録してください」という通知が表示される。

同社CEOのイーロン・マスク氏は、Twitter Blueユーザーのみに相互フォロー以外のDM送信を制限することでスパムが減るだろうとするツイートにリプライする形で、「AIボットを区別することはより困難になっており、そのうち不可能になりそうだ。生き残る“ソーシャルネットワーク”は、認証が必要なものだけになるだろう」と説明。新仕様を「今週中にアップデートをリリースしたい」としていた。

相互フォロー以外のDM送信リクエストを有料化することで、ボットがスパムDMを送るハードルが非常に高くなり、結果としてスパムDMの減少を狙うものとされている。一方で、財務体質の改善を急ぐTwitterにとって、DMを新たな収益源の一つにしたとも見て取れる。
(ITmedia NEWS)

※全文はリンク先で
産経新聞
https://www.sankei.com/article/20230615-CYM5ZBMUKNJZRBIGQG2KBI23WY/

【【ツイッター】Twitter、DMで仕様変更 相互フォロー以外へのDM送信は「Blueユーザーのみ」に】の続きを読む

このページのトップヘ