GPT



(出典 storage.googleapis.com)
「ChatGPTは5年後に使われなくなる」─メタのチーフサイエンティストが批判 アクセス数鈍化、AIバブルには陰り
1 デビルゾア ★ :2023/07/23(日) 04:49:08.07 ID:LpT0Zpf19
AIの第一人者で米メタ(Meta)のチーフサイエンティストでもあるヤン・ルカン氏が人工知能の脅威をテーマとした公開討論会に登壇し、「5年後には誰もChatGPTを使っていないだろう」と再びChatGPTを痛烈に批判した。

この大胆な予想はたちまち大きな注目を集めた。

ルカン氏がChatGPTを非難するのは今回が初めてではない。まず技術面で特に革新的なところがないという理由でChatGPTに懐疑的な立場を取っている。他の企業も同様の技術を持っており、ChatGPTを開発したOpenAIが特に先進的というわけではなく、単に技術を上手く組み合わせたに過ぎないというのがその考えだ。

あまりに大きな反響があったためかルカン氏は後日、自身の発言を釈明している。OpenAIを批判しているのではないこと、ChatGPTは信じられないほど革新的なもので他社サービスを凌駕しているという世間やメディアの捉え方を正したいだけだとし、ChatGPTの基盤技術を誇張したり喧伝したりしてほしくないことを表明した。

ルカン氏の考えでは、大規模言語モデルで訓練されたAIシステムは純粋にテキストによってのみ訓練された非常に限定的なものであり、現実世界における人類の本当の経験を学ぶことはできない。
(中略)

しぼむChatGPTバブル

ChatGPTは今や世界で1億人以上に利用され、多くの人が有料版ChatGPT PLUSを使うために毎月20ドル(約2800円)を支払っている。しかし、ウェブサイト分析のSimilarWebのデータでは、ChatGPTへのアクセス数は今年1月から3月までは大幅に増加していたが、4月に勢いが鈍化した。伸び率は3月に前月比55.8%だったのが12.6%に落ち込み、5月もわずか2.8%にまで下落、6月にはマイナスになると予測されている。

複数の国での調査結果によると、ChatGPTの利用率は想像していたほど高くなく、4割以上の人が聞いたことがない、もしくは使っていないという。また、目新しさを感じなくなった一般のユーザーを引き留めることもできなかった。

ルカン氏の発言は必ずしも客観的とは言えない。しかし市場の反応からみれば、大規模言語モデルのブームは確かに冷めつつある。バンク・オブ・アメリカ(BofA)のストラテジスト、マイケル・ハートネット氏は、AIは「ベビーバブル(小粒のバブル)」の状態で、このAI熱は21世紀初頭のインターネットバブルを思い出させるとした。さらに、米国株の動きがよいとはいえ、企業も株主も大量に株を手放していることから、AIバブルははじけてしまうだろうと警告している。

(全文はこちら)
https://news.yahoo.co.jp/articles/f375a23ddb0314d2ef67ba22928d6262e4c3fb18

【【経済】「ChatGPTは5年後に使われなくなる」─メタのチーフサイエンティストが批判 アクセス数鈍化、AIバブルには陰り】の続きを読む


ファーウェイが“中国版Chat GPT”の「盤古」を発表へ 自然な中国語で質問に回答も
1 シャチ ★ :2023/03/28(火) 01:03:26.88ID:PR0XDtTp9

中国の通信機器大手・ファーウェイは近く、独自の対話型AIサービスを発表すると明らかにしました。

ファーウェイによりますと、対話型AIサービスの名前は「盤古(バンコ)」で、人間が話したり書いたりする中国語を理解し、質問に対して自然な中国語で回答できるのが特徴だとしています。

サービスが始まる日程などは明らかになっていませんが、5月からは新しいスマートフォンにこの技術を応用し、好きな画像を音声で検索できるようにするということです。

中国では、IT大手「百度(バイドゥ)」も今月、独自の対話型AIサービス「ERNIE Bot」を発表しています。

対話型AIサービスをめぐっては米中間の開発競争が激しさを増していますが、中国政府は対話型AIサービスを通じて中国に批判的な情報に国民が触れることを警戒しているとみられ、中国本土では、アメリカの「ChatGPT」は原則として使うことができません。

TBS NEWS DIG Powered by JNN
https://news.yahoo.co.jp/articles/582d5fa2e609ac4660cf5eb7254526166f5117d3

【【通信】ファーウェイが“中国版Chat GPT”の「盤古」を発表へ 自然な中国語で質問に回答も】の続きを読む


GPT-4で確定申告も一発? 「e-TAXに実装したい」河野太郎氏 控除額を自動計算
1 香味焙煎 ★ :2023/03/16(木) 11:09:06.36ID:WM7YhLWJ9
 GPT-4なら、確定申告のための税額計算もラクラク――米OpenAIが3月14日(現地時間)に公開した、次世代の大規模自然言語モデル「GPT-4」のデモで、GPT-4に税法と家族構成を読み込ませ、控除額を簡易的に計算するシーンがあった。

 河野太郎デジタル大臣は15日、自身のTwitterでこれに触れ、「e-Taxに実装したい」とコメントした。

 デモでは、「誰もやりたくないが、やらなければならないタスクを行う」方法として、16ページにわたる税法のドキュメントを読み込ませたうえで、家族構成や収入を入力し、税金の控除額を計算さる様子を紹介した。

 このデモを、梶谷健人氏(XR Creative Studio創業者)が「全人類が欲しているやつ」などと動画付きでツイート。河野氏はこれを引用し、「e-Taxに実装したい」とツイートした

(続きは↓でお読みください)
ITmedia
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2303/16/news088.html

【GPT-4で確定申告も一発? 「e-TAXに実装したい」河野太郎氏 控除額を自動計算】の続きを読む

このページのトップヘ