業員の数が50人以下の会社及び個人であって、小売業に属する事業を主たる事業として営むもの ただし、具体的な中小企業政策を定めた個別の法令では、以下の特例を追加していることが多い。 ゴム製品製造業は、資本金3億円以下または従業員900人以下 旅館業は、資本金5000万円以下または従業員200人以下
21キロバイト (3,050 語) - 2022年6月30日 (木) 05:33
中小製造業が集積下方修正へ 適正価格へ交渉できず今後も資源高騰に困窮! 
1 凜 ★ :2022/07/24(日) 08:41:12.22ID:jOLnmxOt9
中小製造業の業績回復が鈍い。日銀が6月に集計した2022年度の経営計画で、経常利益は前年度比12.2%減の見込みだった。業種や規模別で唯一、3月時点から下方修正となった。発注元と適正な価格交渉ができていないとみられる。下請け取引の健全化と中小の生産性向上という日本経済の課題が改めて浮かぶ。
日本経済新聞
※以下省略、続きは有料です
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA07B5A0X00C22A7000000/

【【サバイバル】中小製造業の経営ひっ迫、22年度12%減益予想 資源高しわ寄せ影響】の続きを読む