姉妹品として「エッセンフルト」「エッセンバーグ」「エッセンポルカ」があったが、いずれも終売している。 シャウエッセン シャウエッセン スペシャルロング シャウエッセンよりも少し長めのロングタイプ。 ロングシャウエッセン ホットドッグにもぴったりな長さで、朝食からブラ
11キロバイト (1,242 語) - 2022年7月6日 (水) 09:46
シャウエッセンはそのままでも食べられます!
1 puriketu ★ :2022/08/31(水) 11:43:24.76ID:lehr3ndd9
Q:そのままでも食べられますか?
A:もちろんそのままでも食べられます(同サイトから引用)
これを知ったTwitterユーザーの投稿が拡散し、ネット上では「シャウエッセンってそのまま食べられるのか」
「そのまま!?」「知らなかった」など驚きの声が広がっています。
■一番おいしい食べ方は?
同社担当者によると、シャウエッセンがそのままでも食べられる理由は「製造工程で一度熱をかけているため」。
「シャウエッセンなどのソーセージ類は、食品衛生法によって種類が分別されています。ハム・ソーセージ等は、
食品衛生法によって加熱食肉製品に分類されます。そのほかには、サラミ等の乾燥食肉製品、生ハム等の非加熱食肉製品、
ローストビーフ等の特定加熱食肉製品等に分類されます。特定加熱食肉製品や加熱食肉製品と記載のあるものは、
製造工程で一度熱をかけておりますので、そのままでもお召し上がり頂けます。シャウエッセンは、加熱食肉製品に分類されますので
そのままでも召し上がれます。非加熱食肉製品や乾燥食肉製品につきましても、水分活性を厳しく制御することにより、
細菌の増殖を抑えておりますのでそのままお召し上がり頂けます」(同社担当者)
そのまま食べるシーンとしては、加熱器具やレンジが使えない場合などを想定しているそうです。
「そのままでも召し上がれますが、おすすめはやはりお湯でゆでる方法とレンジ調理となります。
またフライパンに少量のお水を入れてボイル焼きなどもおすすめです」
これまで商品パッケージをしっかり読んでいた人たちにとっては当たり前のこと。
Twitterでの突然の盛り上がりには別の意味での驚きがあったようで「知らないって人が多くてびっくりした」
「みんな知ってると思ってた」「袋の裏にちゃんと書いてある」「知ってた」「加熱がめんどくさいときはそのまま食べてた」
「お弁当のおかずにそのまま入れる」などの投稿が相次ぎました。
https://maidonanews.jp/article/14706426

【【食品】シャウエッセン「そのままでも食べられます」に驚く人続出 日本ハムの担当者が理由を解説】の続きを読む