訃報・悲報


渡辺徹さんの妻・榊原郁恵は後日に会見
1 jinjin ★ :2022/12/02(金) 23:12:22.76 ID:kTJcB9n39.net
渡辺徹さんの妻・榊原郁恵は後日に会見 自宅取材の自粛求める「心中をお察し頂き…」
俳優でタレントの渡辺徹さんが11月28日に亡くなっていたことが2日、分かった。61歳だった。
所属劇団の「文学座」が同日に訃報を伝えた。
発表によると、渡辺さんは11月20日に発熱、腹痛などの症状が出たため都内病院を受診。
細菌性胃腸炎の診断を受け、入院に至った。その後に敗血症と診断され、28日午後9時1分に逝去した。
葬儀は家族葬にて執り行ったとし、後日「お別れの会」を予定。
また、妻でタレントの榊原郁恵と長男で俳優の渡辺裕太の会見も後日に設定。
その上で、「自宅へのご弔問、取材などはご家族の心中をお察し頂きご遠慮くださいますよう、切にお願い申し上げます」と呼び掛けている。
渡辺さんは、1980年に文学座付属演劇研究所に入所し、81年に日本テレビ系「太陽にほえろ!」でデビュー。
ラガー刑事役を演じ、アイドル的人気を得た。翌82年に「彼(ライバル)」で歌手デビューを飾り、同年のグリコ「アーモンドチョコレート」のCM曲「約束」を大ヒットさせた。
87年10月、日本テレビ系ドラマ「風の中のあいつ」「気になるあいつ」で共演した榊原と結婚。
89年に裕太、96年に次男が誕生。おしどり夫婦として知られる2人は、テレビ番組で共演する機会も多く、昨年は「いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー2021」を受賞していた。
ただ、30代になって体重が増えた渡辺さんは病に伏すことが多く、1991年に急性糖尿病で入院。
2012年、虚血性心疾患のため、心筋梗塞の手術を受けた。
13年には急性膵炎(すいえん)で入院。21年5月には大動脈弁狭窄(きょうさく)症で手術を受けていた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/19fd6dc1d64c3c5c0b9a6f11485bb5d945918f56
関連スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1669966403/
【【芸能】渡辺徹さんの妻・榊原郁恵は後日に会見 自宅取材の自粛求める 「心中をお察し頂き…」】の続きを読む


血症(はいけつしょう、英: sepsis)とは、感染症に対する制御不能な生体反応に起因する生命を脅かすような臓器障害のこと。患者数は世界で年間約2700万人で、そのうち、約800万人が死亡していると報告されている。日本での年間死亡者は10万人を超えると推計されている。…
15キロバイト (2,074 語) - 2022年11月29日 (火) 13:15
渡辺徹さん、敗血症のため死去 61歳
1 愛の戦士 ★ :2022/12/02(金) 13:27:28.00ID:fzaj/Wqw9
敗血症のため亡くなった渡辺徹さん
俳優でタレントの渡辺徹さんが、11月28日に敗血症のため亡くなっていたことがわかりました。61歳でした。
【文学座のコメント】
文学座所属 渡辺徹(わたなべとおる/本名同じ)が、
11月28日21時01分敗血症のため逝去いたしました。享年61。
11月20日(日)に発熱、腹痛等の症状が出たため都内の病院に受診したところ、
細菌性胃腸炎の診断を受け直ちに入院いたしました。
その後に敗血症と診断され、加療いたしましたが回復が叶いませんでした。
生前に賜りましたご厚誼に深く感謝するとともに、ここに謹んでお知らせ申し上げます。
ご家族の意向により葬儀は家族葬にて執り行い、
後日「お別れの会」を予定しております。
また、渡辺裕太さん、榊原郁恵さんの会見の場を設けますので、
自宅へのご弔問、取材などはご家族の心中をお察し頂きご遠慮くださいますよう、
切にお願い申し上げます。
詳細が決まりましたら改めてご案内申し上げます。
日テレNEWS
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/47ddb1e043343bbadab23f5cebda88763b644e2c&preview=auto
★1
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1669944472/
※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1669949931/
【【訃報】渡辺徹さん、敗血症のため死去 61歳 文学座が発表】の続きを読む


 お笑いコンビ「しめじ」寺本大樹さん死去 享年23
1 朝一から閉店までφ ★ :2022/11/17(木) 16:13:43.45ID:dDB1a2cC9
 お笑いコンビ・しめじの寺本大樹さんが13日、交通事故のため死去した。享年23。17日に所属事務所・プロダクション人力舎が訃報を伝えた。
 公式サイトでは「弊社所属お笑いコンビ『しめじ』寺本大樹(享年23)が令和4年11月13日に交通事故のため都内病院にて永眠いたしました」と伝え「ここに生前の御厚誼に深謝するとともに謹んでお知らせ申し上げます」と記した。
 続けて「なお、葬儀告別式は滞りなく執り行われました。事後のご報告になりましたことをご容赦頂きたく、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」とし「突然の悲報に社員、所属芸人共に未だ現実を受け止めきれない状況です。人力舎の仲間になって4年、芸人仲間に支えられ、ファンの皆様にも愛される存在でした。今まで寺本大樹を応援し、笑ってくださった皆様に心より感謝いたします」とコメントした。
ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2257334/full/
【【訃報】 お笑いコンビ「しめじ」寺本大樹さん死去 享年23】の続きを読む


松原 千明(まつばら ちあき、1958年2月18日 - 2022年10月8日)は、日本の女優、タレント。京都府京都市出身。身長162cm。 京都府立嵯峨野高等学校卒業、平安女学院短期大学キリスト教科卒業(1978年)。 三男三女の末っ子。時代劇俳優の原健策を父に、宝塚歌劇団卒業生の乙女松子を母に持…
13キロバイト (1,563 語) - 2022年11月16日 (水) 06:48
松原千明さん、ハワイで急逝していた 
1 Anonymous ★ :2022/11/16(水) 12:03:19.68ID:m6dfBbTK9
 女優の松原千明さんが移住先のハワイで急逝していたことが、『女性セブン』の取材で分かった。64才だった。詳細は11月17日(木曜日)発売の『女性セブン』が報じる。
 松原さんの死亡が確認されたのは10月8日で、自宅マンションで亡くなったという。近隣住民によれば、「彼女はずっと体調が悪く、部屋に引きこもっていたようだ。すでに荷物は家族が引き取って、外部に運び出している」という。
 松原さんは1958年、京都生まれ。父は時代劇俳優、母は宝塚歌劇団卒業生という芸能一家に育ち、1980年にカネボウのキャンペーンガールとして芸能活動を開始。同年公開の映画『地震列島』で女優デビューした。
 その後はテレビドラマを中心に活躍し、人気番組『探偵! ナイトスクープ』(朝日放送テレビ)の初代秘書役を務めた。明朗活発なイメージの松原さんが世を賑わせたのが、元夫である石田純一との結婚・離婚騒動だった。
「ふたりは7年間の交際期間を経て1988年に結婚し、2年後に長女のすみれさんが生まれました。しかし幸せな日々は長く続かず、1996年に石田さんの不倫が発覚して夫婦関係が破綻しました。石田さんのいわゆる“不倫は文化”騒動で世間から大バッシングされて、翌年に松原さんはすみれさんを連れて逃げるようにハワイに移住し、1999年に夫婦の離婚が成立しました」(芸能関係者)
 ハワイに渡って四半世紀。松原さんはその後、現地のアメリカ人男性と再婚し、2000年に長男の達也さんを出産したが、2009年に二度目の離婚を経験。晩年は一人暮らしが続いていたという。松原さんの突然の死に、残された家族は悲しみにくれている。
「異父弟である達也さんから訃報を聞いたすみれさんは茫然自失の状態で、この1か月ほど音信不通状態だそうです。彼女は仕事の予定をすべてキャンセルし、頻繁に更新していたインスタグラムのプライベートな写真の大半を削除しました。知人がLINEで彼女に連絡しても返事が来るどころか、既読にすらならないそうです。みんな彼女の精神状態を心配しています」(すみれの知人)
 現在、松原さんのマンションで遺品整理をしたり、残された愛犬を世話するのは達也さんだという。ハワイで達也さんに話を聞くと、「母はずっと病気をしていたんだ。入院していたこともあって、ずっと苦しんでいた。でも今はもっと楽な場所に行ったんだと思う……」と語り始めた――。
 11月17日(木曜日)発売の『女性セブン』では、現地警察が駆けつけたという10月8日の様子、松原さんの死因、知人たちが明かす晩年の精神状態、すみれとの本当の関係、そして息子・達也さんの告白など、4ページにわたって詳報している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/db45b44cb524ab69425a8c94b50d31865d5a24cf
【【訃報】女優・松原千明さん、ハワイで急逝していた】の続きを読む


アナフィラキシー(英: anaphylaxis)とは、原因物質(抗原)により感作される準備期間の後、その原因物質が再び生体に接触することで引き起こされる免疫学的機序による全身的なアレルギー反応。 アナフィラキシーによるアレルギー反応をアナフィラキシー反応(アナフィラキシー
22キロバイト (3,083 語) - 2022年9月9日 (金) 01:44
ワクチン接種後に42歳女性が死亡 アナフィラキシーの治療されなかったか
1 神 ★ :2022/11/10(木) 17:09:57.79ID:9nwHyvt49
愛知県愛西市で、BA.5対応型ワクチンの接種後に女性が亡くなりましたが、この女性は、接種後、体調が急変した際にアナフィラキシーの治療を受けないまま亡くなっていたことが分かりました。
愛知県医師会も重大案件として検証チームを立ち上げる方針です。
(中略)
(死亡した女性の夫)
「『アナフィラキシーには対応したことはありません』。処置に当たった先生が言いました。納得できない」
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/cbc/200680

(出典 newsdig.ismcdn.jp)
【【悲報】「妻の心臓が止まるまで見殺しにした」夫が怒りの告白 ワクチン接種後に42歳女性が死亡 アナフィラキシーの治療されなかったか 愛知】の続きを読む

このページのトップヘ