海外サッカー



(出典 img.news.goo.ne.jp)
独強豪バイエルンが日本代表DF伊藤洋輝の加入を正式発表!移籍金は51億円で4年契約を締結
1 ゴアマガラ ★ :2024/06/14(金) 00:20:46.80 ID:T/1rvu4R9
 バイエルンは現地6月13日、シュツットガルトから日本代表DF伊藤洋輝を獲得したと発表した。

 契約期間は2028年までの4年で、移籍市場に詳しいファブリツィオ・ロマーノ記者によれば、移籍金は契約解除金として設定されていた3000万ユーロ(約51億円)。

 現在25歳の伊藤はCBと左SBをハイレベルにこなす左利きのDFで、ジュビロ磐田の下部組織で育ち、2018年にトップデビュー。2021夏にシュツットガルトにレンタルされ、1年後に完全移籍となった。

そのシュツットガルトでは、1年目の途中からレギュラーの座を掴み、3年目の2023-24シーズンは、2位躍進に大きく寄与した。

 2023-24シーズンは無冠に終わり、元ベルギー代表DFのヴァンサン・コンパニを新監督の下で再建を目ざすドイツ屈指の強豪でどんな活躍を見せるのか。大いに注目だ。

サッカーダイジェストWeb編集部
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=155458

(出典 soccerdigestweb.thedigestweb.com)

【【サッカー】独強豪バイエルンが日本代表DF伊藤洋輝の加入を正式発表!移籍金は51億円で4年契約を締結】の続きを読む



(出典 portal.st-img.jp)
日本代表DF伊藤洋輝、バイエルン移籍間近と独紙『ビルト』が報道 契約解除金約50億円を支払って獲得へ
1 ゴアマガラ ★ :2024/06/13(木) 06:01:29.49 ID:4qR6gkk/9
 ドイツの大手メディア『ビルト』が12日、シュトゥットガルトに所属する日本代表DF伊藤洋輝がバイエルンへ移籍間近だと報じた。

 伊藤は2021年夏にジュビロ磐田からシュトゥットガルトへレンタルで加入すると、移籍初年度からリーグ戦29試合に出場。

 2022年に完全移籍へ移行すると、2年目もリーグ戦30試合に出場し、2023年夏にはクラブとの契約を2027年6月30日まで1年延長。

 そして、今シーズンも公式戦29試合に出場し、クラブの15年ぶりとなるチャンピオンズリーグ出場権獲得に大きく貢献した。ドイツ国内でも安定した活躍が高く評価されており、今夏の去就に注目が集まっていた。
 
 そんな中、現地時間の12日、『ビルト』紙の『Tobi Altschäffl』記者が、バイエルンはシュトゥットガルトに契約解除金3000万ユーロ(約50億8000万円)を支払って伊藤を獲得する見込みだと報じた。

 バイエルンと伊藤側の交渉も、すでに個人合意の最終段階にあり、残すは契約書にサインするのみの段階だと報じられている。

https://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20240613/1900737.html

(出典 www.soccer-king.jp)

【【サッカー】日本代表DF伊藤洋輝、バイエルン移籍間近と独紙『ビルト』が報道 契約解除金約50億円を支払って獲得へ】の続きを読む



(出典 www.football-zone.net)
久保建英 国立競技場のサッカー専用化を提言「トラックがなかったら最前列で見られる」
1 鉄チーズ烏 ★ :2024/06/11(火) 06:20:00.85 ID:s6ToQ28+9
 サッカー日本代表MF久保建英(23=レアル・ソシエダード)が、東京・国立競技場のサッカー専用化を提言した。久保は北中米W杯アジア2次予選シリア戦(11日)の会場となるエディオンピースウイング広島に初見参。サッカー専用スタジアムとあって、胸に秘めていた思いを吐露した。

「日本にも、これを機に街中にサッカー専用スタジアムができれば。自分の欲望を言っちゃうと、国立なんかサッカー専用スタジアムになってくれればなと思ったけど…。それは僕たちが結果、内容で見せていった上でじゃないと要求もできない」

 現状の国立は陸上競技場と球技場を兼ねた構造。5月29日の東京V戦で初めて国立でプレーした経験を踏まえ「キャパはすごく入る。立地もいいのでファンも入れる。でも、見に来ているファンからすると、ちょっと(ピッチからの距離が)遠い部分もある。この前も何人かの友達にちょっと遠いかなと言われた。あれが近くなれば、よりサッカーの臨場感がある。(陸上)トラックがあると(近くで見るために)特別ブースとか設置しないといけない。トラックがなかったら最前列で見られる」と力説。サッカー専用化が実現すれば、より多くのファンを引き付けるとの持論を展開した。

 そのためにも「またサッカー人気が日本で来ていると思う。しっかり結果、内容で選手個人としても、代表としても成長して、もっとサッカーが地域に根付いていけばいい」。代表強化によって、日本に専用スタジアムが増加することを見据えている。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/305543?page=1

(出典 tokyo-sports.ismcdn.jp)

【【サッカー】久保建英 国立競技場のサッカー専用化を提言「トラックがなかったら最前列で見られる」】の続きを読む



(出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)
欧州選手権 ABEMA「日本史上初」全51試合無料生中継 15試合は日本語実況・解説付き
1 阿弥陀ヶ峰 ★ :2024/06/10(月) 18:25:27.21 ID:qAzlNGfn9
開催国ドイツを含む24カ国が出場するサッカーの欧州選手権(UEFA EURO 2024=6月14日~7月14日)の全51試合を、「新しい未来のテレビ」、ABEMAが無料生中継する。10日、同局が発表した。

2022年のFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会に続く、4年に1度のビッグイベントの全試合無料生中継となる。

同局によれば、「現在の試合数(全51試合)において、全て無料にて生中継するのは日本史上初」だという。

51試合のうち、15試合をオリジナルの日本語実況・解説付き、その他36試合を現地の英語解説で生中継する予定だという。

また、毎試合の名場面をまとめた速報ダイジェスト映像や、フルマッチの見逃し映像の全試合無料配信も行うという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dd9bc7a88123f5210ccd3c4f1828e235a83eaa62

(出典 i.imgur.com)

【【サッカー】欧州選手権 ABEMA「日本史上初」全51試合無料生中継 15試合は日本語実況・解説付き】の続きを読む



(出典 sportiva.shueisha.co.jp)
伊東純也はJFAの“スポンサー忖度”でTVに映れず…仏で好調も代表入り不可の「ねじれ現象」続く
1 jinjin ★ :2024/06/09(日) 22:58:18.96 ID:EvcSXdfQ9
サッカー日本代表は6日、2026年北中米W杯のアジア地区2次予選・第5戦でミャンマーを相手に5-0と圧勝した。

試合後はにこやかに報道陣に対応した森保一監督に対し、周辺からは「その胸中は複雑だったはず」という声も上がっている。

一部週刊誌の性加害疑惑報道を受けて2月に代表チームを離脱した伊東純也(31=スタッド・ランス)の復帰のメドがまったく立っていないからだ。

伊東はフランスでは依然としてハイパフォーマンスを披露し、試合後も日本人の報道陣への取材対応もしている。それだけに伊東を呼べないでいる森保監督がもどかしい気持ちでモンモンとしていることは想像に難くない

「伊東の性加害疑惑が表沙汰になっても、JFA(日本サッカー協会)の2大スポンサーであるキリンとアディダスは不問に付したが、代表チームを支援するメジャーパートナー企業6社の中で伊東が公式アンバサダーを務めていたセゾンが過敏に反応。すぐにセゾンの公式ページから伊東純也の関連記事を削除。現在もサイト内で伊東純也と打ち込んで検索をかけても<検索結果0件>のまま。

同じメジャーパートナー企業である複数のスポンサー企業もイメージダウンを懸念しているようです。JFAとしてはスポンサーの意向は無視できない。試合を放送するテレビ局各社に対するJFAサイドの忖度もある。いくら疑惑であっても、問題の当事者である伊東がテレビに映るという事態は、テレビ局にとっても試合中継をスポンサードする企業にとっても好ましくないーーというJFAの判断も、伊東の招集外とは無関係ではない」(関係者)

この日、伊東の主戦場である右サイドの攻撃的なポジションにFW堂安律(25=フライブルグ)が、ウイングバック(WB)にDF菅原由勢(23=AZ)が先発。

何度も攻め込んでチャンスを作った。後半開始からMF鈴木唯人(22=ブレンビー)が堂安と代わってA代表デビュー。同17分には菅原の交代要員としてFW相馬勇紀(27=カザピア)が右のWBに投入され、先発フル出場で2得点を挙げたFW小川航基(26=NEC)にアシストを供給するなど存在感をアピールした。

試合のキックオフの前には、元日本代表DF内田篤人氏がMCを務めるDAZNのサッカー番組「内田篤人のFOOTBALL TIME」に伊東がスペシャルゲストとして出演。

「これから(いろいろ)話せるようになると思います」とコメントした。活動を自粛しているわけでは、もちろんないのだ。

「かつてはスピードだけが傑出しているタイプの選手でしたが、経験を積んでクレバーなプレーもできるようになり、豊富な運動量と献身的な守備でチームを何度も救ってきた。森保ジャパンに欠くべからざる選手です」とは、フランス1部「リーグ・アン」の解説者を務める中山淳氏(元ワールドサッカーグラフィック編集長)。

しかし、性加害疑惑が無罪放免にならない限りは、これからも「海外のクラブではハツラツとプレー」「日本代表は招集外が続く」というねじれ現象が継続される可能性大。

イナズマ純也のいない日本代表が日常になりつつある今、このまま代表引退となるかーー。

渦中にいる伊東は3月末に空き巣被害に遭遇。遠征中に現金1万ユーロ(約163万円)に高級時計、高級バッグが盗まれたという。
伊東に限らず、サッカー選手は特に空き巣に遭いやすい。いったい何故か。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1a84a114b377b6219eb5665c0b6f56886e6c2d98

【【サッカー】伊東純也はJFAの“スポンサー忖度”でTVに映れず…仏で好調も代表入り不可の「ねじれ現象」続く】の続きを読む

このページのトップヘ