社会


も呼ばれる。日本語ではインフル、英語ではfluと略されることも多い。 病原となるインフルエンザウイルスにはA型・B型・C型・D型の4種類があり、そのうちA型・B型は季節性インフルエンザの病原ウイルスである。季節性インフルエンザは全ての年齢層に対して感染し、世界中で繰り返し流行している。日本などの温帯
85キロバイト (11,595 語) - 2022年7月25日 (月) 12:15
コロナ感染 「全数把握」の見直しの検討
1 七波羅探題 ★ :2022/08/16(火) 07:36:53.84ID:NVFYgbIt9
岸田首相は15日、加藤厚生労働相ら新型コロナウイルス対策の関係閣僚と協議し、全ての感染者を確認する「全数把握」の見直しの検討に着手するよう指示した。全数把握などの根拠となっている感染症法上の「2類相当」運用のあり方全般についても、流行「第7波」収束後を見据えて議論を急ぐよう求めた。
加藤氏は協議後の記者会見で、全数把握などの見直しについて「関係者と調整し、結論を出しておく必要がある」と述べ、検討を急ぐ考えを示した。首相は第7波収束前から検討を進め、収束すれば速やかに必要な見直しを行いたい意向だ。首相は10日の記者会見で、「時機を逸することなく(見直しを)進めなければならない」と語っていた。
新型コロナは現在、感染症法上の新型インフルエンザ等感染症に分類され、全数把握や濃厚接触者の待機などを求める「2類相当」で運用されている。全数把握は保健所や医療機関の負担が重く、政府は見直しによって負担軽減を図りたい考えだ。
政府関係者によると、首相は全数把握以外の項目でも、扱いを季節性インフルエンザと同じ5類に近づける是非について専門家と協議するよう加藤氏らに指示した。
国内の新規感染者数は、厚労省集計で14日までの1週間平均は19万5945人となり、前週から約9%減った。ただ、厚労省はお盆期間の人の移動などで感染が再拡大する可能性もあるとみており、加藤氏は記者会見で「感染状況はしっかり見ていかなければならない」と強調した。
読売新聞2022/08/15 22:20
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20220815-OYT1T50203/

【【コロナ感染】全数把握見直し、岸田首相が検討指示…季節性インフルと同じ5類相当の議論も】の続きを読む


アベノマスクは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行下に2020年4月から日本で配布されたガーゼ製布マスクの俗称。急激な需要の増大で発生した不織布マスク不足の解消を目的として、安倍政権が約260億円をかけて日本の全世帯に2枚ずつ配布した。 全世帯向けのほか介護施設などにも配布され、世
122キロバイト (15,500 語) - 2022年7月14日 (木) 00:21
アベノマスク 大量在庫を再資源化
1 puriketu ★ :2022/08/15(月) 18:23:38.69 ID:SVFknlrD9.net
政府が新型コロナウイルス対策で調達した布製の「アベノマスク」の大量在庫に関し、
希望者への再配布後も約30万枚が余ったことが分かった。
政府が15日に閣議決定した答弁書で「経費を抑制し、有効活用するため、再資源化による処理を行った」と明らかにした。
アベノマスクは高額の保管費が問題化し、岸田文雄首相が希望者に配った上で処分すると表明していた。
答弁書によると配送可能な在庫は約7100万枚。希望は約2億9千万枚分あったが、
届け先が不在などの理由で配れず約60万枚が余った。
改めて希望する地方自治体に約30万枚を追加配布。残る30万枚を処理した。
https://mainichi.jp/articles/20220815/k00/00m/040/231000c

【【最終処理】 アベノマスク30万枚処理 希望者に再配布後も余り再資源化】の続きを読む


ドイツ ガス代高騰! 年間480ユーロ(約6万5千円)程度の負担増1 香味焙煎 ★ :2022/08/16(火) 05:26:26.50ID:7eo06XL99
【ベルリン共同】ロシア産天然ガスの不足による価格高騰に伴い、ドイツでガス料金に上乗せして徴収する賦課金の基準額が15日発表された。欧州メディアによると、平均的な4人家族世帯で年間480ユーロ(約6万5千円)程度の負担増となる。
ガス事業者の団体が同日、賦課金を1キロワット時あたり約0.024ユーロに設定したと発表。調達コストの上昇で経営が悪化したエネルギー企業を救済するため、政府が今年10月から2024年4月までの導入を決めていた。
ドイツでは、海底パイプライン「ノルドストリーム」経由のロシア産ガスの輸送量が供給能力の約2割にとどまっている。
共同通信
https://nordot.app/932005186452684800

【【ドイツ・ガス事情】ガス代⇒年6万円超の負担増に ロシア産不足で価格高騰】の続きを読む


1 愛の戦士 ★ :2022/08/15(月) 12:53:03.74ID:5v7ziK489
 3年ぶりの行動制限を伴わない「お盆休み」。久しぶりに家族や友人に会えることをうれしく思う人たちがいる一方、ある調査会社のアンケートでは、帰省や旅行をしない人の割合が、6割を超えているという結果も出ました。
■“価値観の違い”で帰省やめた独身女性
 そんななか、実家での出来事をきっかけに帰省をやめた、ある独身女性の実体験が話題となっています。
 お盆の時期には毎年、岡山県にある実家に帰省していた30代の女性。数年前から両親から決まって「彼氏はいないのか?」「地元の友達も最近、結婚したらしい」と言われることが多くなったといいます。
 女性(30代):「私は今の独身の生活が気に入っている。結婚は、いい人がいればという程度で、子どもを産むことにこだわりもない。親の考えを押し付けられることに正直、疲れている」
 女性には、すでに結婚している兄がいますが、「女性だから」という理由で、苦手な家事を担当させられることも…。
 こうした家族との価値観の違いに女性は、次のように話します。
 女性:「この人たちは、私の本当の幸せなんて願ってない」
 それ以来、女性は何かしら理由をつけて、地元に帰省することを拒否しているといいます。
■街の人は…専門家「現代社会特有の方法がある」
 このような親と子の価値観の違いについて、街の人に聞きました。
 20代(女性に共感):「実家に帰省した時に(親に)『(彼氏)いるの?』って聞かれて、『いてもいなくても言わないよ』って言ったら、縁切るぞくらいの勢いで怒られたことがある。(親に対し)理解はできるんですけど、嫌だなって思います」
 50代(女性に共感):「子どもなりに価値観を持っているので、そこを優先させる。今、時代の流れとともに洗練されていると思うので、(子どもの)価値観に合わせた方がよりいい結果じゃないかと思う」
 一方で、両親の側の考えに共感する声も。
 両親の側に共感:「(Q.親御さんと女性の気持ち、どちらに共感しますか?)親御さん。心配ですもんね、親としては」
 専門家は、親子のコミュニケーションにも、今の社会特有の方法があると話します。
 (一社)日本メンタルアップ支援機構・大野萌子代表理事:「ネット社会で情報がたくさん入るようになって、様々な考え方とか生き方を目にする機会が現代はすごく増えていると思う。親の気持ちとか受け入れられないかもしれないけど、『お母さん、そう思ってるんだね』『そういう考えなんだね』と受け止めて。『私のことも理解してほしい』ということを伝えていくことがすごく大事で。そのやり取りを続けていくことで、関係性は変わってくることがあると思います」
(「グッド!モーニング」2022年8月15日放送分より)
テレビ朝日
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/59141a6104865c3196f05e72659d0ca9830da725&preview=auto

【【30代独身女性】“帰省やめたワケ”に波紋 親と子の価値観の違いに街の人は】の続きを読む


英語力向上を目指すアクションプラン開始!
1 ボラえもん ★ :2022/08/15(月) 14:49:41.86ID:IjqMpKKz9
私がお伝えしたいのは「日本の学生の英語力」です。
文部科学省は日本人の英語による発信能力が高まらない中、学生の英語力を向上を目指す新たな取り組みを始めることを決めました。
背景には英語試験で日本が最下位クラスに入っていることやコロナ渦で海外に留学する学生が激減したことなどがあります。
ポイントはこちら。
「世界最下位クラス日本の英語力は向上するか?」注目です!
文部科学省は英語教育や日本人の対外発信力の改善に向けて取り組むべきことを「アクションプラン」としてまとめ具体的に進めていくことを決めました。
この中には、英語の「聞く」「話す」「読む」「書く」という4技能を総合的に評価した入試を行っている私立大学を補助金の加点対象にし支援していくことや、
4技能の育成のために変革的な取り組みを行う国立大学を新たに交付金の対象とすることなどが盛り込まれています。
背景には、TOEICやTOEFLなどの英語試験で日本が最下位クラスに入っていることや
コロナ渦で海外に留学する日本人の学生が2018年度の11万5000人から2020年度に1500人に激減したことなどがあります。
また、中高生の英語力については全体ではレベルが上がっていますが地域によりがばらつきがあるということです。
文科省ではすべての自治体で同じレベルとなることを目指し総合的な能力の育成に向けて
「英語を使って何ができるか」を評価するテストの実施などを推進していくことにしています。
(フジテレビ社会部・林 英美)
https://news.yahoo.co.jp/articles/0e880c91db910859e1148382c735913d3aa4fd85
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1660532738/

【【英語教育】“世界最下位クラス”日本人の英語力向上へ、文部科学省が「アクションプラン」取りまとめ】の続きを読む

このページのトップヘ