国内サッカー


サッカーは欠陥競技? 人気モデルの“正論”に大納得
1 爆笑ゴリラ ★ :2022/12/01(木) 18:59:30.47ID:82j1Tmkg9
連日、メディアの話題を独占しているFIFAワールドカップ・カタール大会。多くの国民が我を忘れて夢中になる中、モデルでタレントの市川紗椰の過去発言が掘り起こされている。
話題になっているのは、2020年に『あちこちオードリー』(テレビ東京系)へ出演した際に繰り出した発言だ。
「市川は、サッカーについて『1時間半走り回って1-0って…』と、スコアが少なくてダイナミズムに欠ける性質を指摘。『撮れ高が少ない』など正論を浴びせ、競技そのものへのダメ出しをしたのです」(芸能ライター)
この発言は、当時も
《市川紗椰のサッカー観に共感》
《僕もこれすぎてスポーツでサッカーだけは観てないなぁ》
《サッカーをあまり好きになれないのって正直そこがある》
《分かるわー、市川紗椰の意見》
など話題に。
そして今回のワールドカップの開催により、再び掘り返されることとなったのだ。
90分走り回った結果PKという…
現在、ネット上にはこの市川の意見に対し、
《見る側ほんとつまんないと思うんだけど、ようこんなスポーツが覇権取ったよな》
《個人的には球技スポーツは試合時間が長すぎるのが見る気起きないな》
《90分走り回った結果PKという仕組みの方が理解に苦しむ》
《やっぱり観戦するならバスケットボールがいちばんだわ》
《アメフトはバカスカ点はいる上に、点差開いててもギャンブルすれば逆転の目があるからマジでおもろいわ》
《アメリカ人がサッカー興味ない理由がこれ》
《ほんまこれ。もっとゴール大きくしろよ。入らなすぎてつまらん》
といった肯定の意見が多数上がることに。
反サッカー派がこれに乗っかり、近頃のサッカー熱に物申している。
「確かにこれは市川が正しい。サッカーはルールが簡単で大味なので、誰でも気軽に観戦できる。しかし、競技としての欠陥ぶりは常々指摘されていますからね。だいたい、W杯に熱くなっている人たちだって、日頃はサッカーなんて全く見ないくせに、日本人特有の〝右に倣え〟で、マスコミが話題にしているから夢中になってるだけでしょう」(スポーツジャーナリスト)
やはり、世界トップクラスの人口を誇るインドで発展し、2000年以上の歴史を持つカバディこそ、この世で最も洗練されたスポーツと言えるだろう。
https://myjitsu.jp/archives/395937
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1669884874/
【【スポーツ】サッカーは欠陥競技? 人気モデルの“正論”に大納得「ほんまこれ」】の続きを読む


立命館大学(りつめいかんだいがく、英語: Ritsumeikan University)は、京都府京都市中京区西ノ京朱雀町1に本部を置く日本の私立大学である。1900年創立、1922年大学設置。大学の略称は立命立命大、rits。近畿地方では立大も使用される。 「立命館
207キロバイト (26,835 語) - 2022年9月4日 (日) 09:37
京都サポにミス立命館ファイナリストが登場で大反響!
1 れいおφ ★ :2022/09/18(日) 05:43:38.48ID:CAP_USER9
ミス立命館2022ファイナリストの小林茉鈴さんが京都サンガF.C.のユニフォームを着た姿を披露し、大きな反響を呼んでいる。
小林さんは15日、自身のツイッター(@mcr2022_01km)で「サンガ公認サポーター希望です笑」と綴り、前日14日にJ1第26節・横浜F・マリノス戦が開催されたサンガスタジアム by KYOCERAで撮影した写真を投稿。
京都のユニフォームの裾を結び、お腹を覗かせたスタイルでカメラに収まっている。
これにユーザーから「美人すぎ」「とても素敵」「凄く綺麗」「女神」「めっちゃ似合ってます!!」「ホンマかわいい」
「サンガの勝利の女神になって下さい」「なんかガッキーみたい」「公認します(?権限無し)」と称賛のコメントが相次いだ。
また、一部で胸スポンサーが見えにくくなっていることを指摘する声が上がり、
小林さんは「これから気をつけますね!ご指摘ありがとうございます」と返答。
「応援してもらえるだけめっちゃありがたい」「着こなしとか自由でいいと思う」と擁護するファンも目立った。
https://web.gekisaka.jp/news/jleague/detail/?368324-368324-fl
【写真】反響を呼んだ“チラ見せコーデ”

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 pbs.twimg.com)

【【サッカー】「美人すぎ」「女神」「ガッキーみたい」 京都サポのミス立命館ファイナリストがユニ姿の“チラ見せコーデ” 大きな反響】の続きを読む

このページのトップヘ