アーティスト



(出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)
ミセス大森元貴が謝罪「差別的な表現に見えてしまう懸念を感じておりましたが、決して差別的な内容にしたいという意図はありませんでした」
1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/06/13(木) 17:10:59.94 ID:TduR5UVY9
3人組ロックバンドMrs. GREEN APPLEの新曲「コロンブス」のミュージックビデオが公開停止になったこと受け、メンバーの大森元貴さんが公式サイトで謝罪しました。

【 Mrs. GREEN APPLE 公式サイトより引用 】

Mrs. GREEN APPLE 「コロンブス」ミュージックビデオについて

「コロンブス」のMusic Videoを制作するにあたり、
・年代別の歴史上の人物
・類人猿
・ホームパーティー
・楽しげなMV
という主なキーワードを、初期構想として提案しました。

類人猿が登場することに関しては、差別的な表現に見えてしまう恐れがあるという懸念を当初から感じておりましたが、類人猿を人に見立てたなどの意図は全く無く、ただただ年代の異なる生命がホームパーティーをするというイメージをしておりました。

しかしながら、意図とは異なる伝わり方もするかもしれないと思い、スタッフと確認し合い、事前に特殊メイクのニュアンス、衣装、演じ方のフォロー、監修をしていたつもりではおりましたが、そもそもの大きな題材として不快な思いをされた方に深くお詫び申し上げます。

決して差別的な内容にしたい、悲惨な歴史を肯定するものにしたいという意図はありませんでしたが、上記のキーワードが意図と異なる形で線で繋がった時に何を連想させるのか、あらゆる可能性を指摘して別軸の案まで至らなかった我々の配慮不足が何よりの原因です。

「コロンブスの卵」というキーワードから制作に取り掛かり、前向きにワクワクできる映像にしたいという気持ちが、リスクへの配慮をあやふやにし、影響を及ぼしてしまったと認識しております。

こちらの意図する物語の展開としては、歴史的時間軸は存在せず、類人猿も人の祖先として描きたかった。そして時間の垣根を越えてホームパーティーをする。
これはあり得ない話であり、あくまでフィクションとしての映像作品であると。
ただ、ある事象を、歴史を彷彿とさせてしまうMVであったというご指摘を真摯に受け止め猛省しております。

この度は本当に申し訳ございませんでした。
以後このようなことが無いよう、細心の注意を払い、表現することに対して誠実に、精進してまいりたいと存じます。

Mrs. GREEN APPLE 大森元貴

【担当:芸能情報ステーション】

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1229272?display=1
関連スレ
★4
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1718263062/
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1718258374/

【ミセス大森元貴が謝罪「差別的な表現に見えてしまう懸念を感じておりましたが、決して差別的な内容にしたいという意図はありませんでした」】の続きを読む



(出典 image.itmedia.co.jp)
Mrs.GREEN APPLE 新曲「コロンブス」MVを公開停止し謝罪「歴史や文化的な背景への理解に欠ける表現があった」
1 muffin ★ :2024/06/13(木) 14:59:34.35 ID:+FN7JmXs9
ロックバンド「Mrs.GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)」は13日、前日12日にリリースしたばかりの新曲「コロンブス」のMV(ミュージックビデオ)の内容について「理解に欠ける表現があった」として謝罪。レコード会社「ユニバーサル ミュージック合同会社」は、当該MVの公開を停止することを発表した。

「コロンブス」は、ボーカル・大森元貴が大航海時代の探検家クリストファー・コロンブスに、若井滉斗がナポレオンに、藤澤涼架がベートーヴェンに扮し、「もしも生きた時代の異なる偉人たちが一緒に旅をしたら?」「道中で500万年以上もの時を越えて出くわした類人猿たちとのホーム・パーティー」という、想像の物語を描いた。「コカ・コーラ」Coke STUDIOキャンペーンソングに起用されていた。

MVの中では、猿の着ぐるみを着た出演者にピアノを教えるなど“文明を学ばせる”ようなシーンが描かれた。また、猿の着ぐるみを着た出演者に人力車を引かせる様子も描かれ、「コロンブスによる教化と奴隷扱いを正当化している」などとして物議を醸し、ネット上でトレンド入り。議論が活発化していた。

ユニバーサルミュージック合同会社は、これらの声を受け「本映像はMrs. GREEN APPLEの所属レーベルであるEMI Recordsと所属事務所Project-MGA で制作いたしましたが、歴史や文化的な背景への理解に欠ける表現が含まれていたため、公開を停止することといたしました」と発表。「当社における公開前の確認が不十分であり、皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪し、「今後はこのような事態を招くことのないよう細心の注意を払い、皆様にお楽しみいただける作品をお届けしてまいります」と呼びかけた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e7f1c4ddc6453704ed36f8b644d6b0e1c4dd5c3a

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

【Mrs.GREEN APPLE 新曲「コロンブス」MVを公開停止し謝罪「歴史や文化的な背景への理解に欠ける表現があった」】の続きを読む



(出典 staticx.antenna.jp)
Mrs. GREEN APPLEの新曲『コロンブス』MVが炎上 「清々しいほどの人種差別」
1 ネギうどん ★ :2024/06/13(木) 12:24:27.18 ID:FhTA9Sb/9
3人組バンド「Mrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)」(登録者数345万人)が炎上しています。

Mrs. GREEN APPLEは、12日に新曲『コロンブス』を配信リリースしました。同曲は、コカ・コーラの新CM『Coke STUDIO 魔法のはじまり』篇のために書き下ろされたもので、同日YouTubeでMVが公開されました。

MVでは、「もしも生きた時代の異なる偉人たちが一緒に旅をしたら?」という想像の物語が描かれています。3人のメンバーは、コロンブス、ナポレオン、ベートーヴェンに扮して登場。海の上に浮かぶ小島に立つ一軒家に入ると、猿の着ぐるみを着た類人猿たちと出会い、ホームパーティーをするという流れとなっています。

批判が殺到して炎上状態に

ところがこのMVのコメント欄では、

清々しいほどの人種差別MV MV撮っててこれはおかしいとかまずくないって声は出なかったのか…

レイシストでも流石に躊躇するような表現を無意識にしてしまうのおもろすぎる

先住民を猿の着ぐるみで表して、コロンブスがその「猿」に「文明を学ばせ」たり、侵略者の乗った車を引かせてる描写になんでGOサインが出たんですか……信じられない……
(略)
と批判の声が殺到しており、炎上状態となっています。

コロンブスの評価

曲のタイトルにあるコロンブスは新大陸に到達した人物として有名ですが、原住民を虐殺、奴隷貿易の生みの親となった人物でもあります。また、コロンブスの到達後に続いた西洋人によってもたらされた感染症や奴隷労働によって多くの原住民が犠牲となり、コロンブス到達以前には3000万人いた人口が、17世紀初頭には160万人まで減少したといわれています。

コロンブスは、近年では「先住民の虐殺者」として評価されるようになっており、2020年にブラック・ライブズ・マター(BLM)運動が起きた際には、人種差別の象徴としてアメリカ各地のコロンブス像が破壊されました。

続きはソースで
https://yutura.net/news/archives/116669

【【音楽】Mrs. GREEN APPLEの新曲『コロンブス』MVが炎上 「清々しいほどの人種差別」】の続きを読む



(出典 www.musicman.co.jp)
Mr.Children コンサートで裏金4億円を作っていた!《事務所社長が特捜部に全面自供》
1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/06/05(水) 12:08:19.72 ID:Yq/oUaXW9
「週刊文春」編集部 

 60万人を動員した2018年と19年のコンサートツアー。チケット代を上げた裏で、二重帳簿を作成、4億円の裏金が作られていた。国民的バンドに何が起きているのか――。

 今年で結成35年を迎えた「Mr.Children」。CDの累計セールスは6000万枚以上と、日本で最も売れた国民的バンドだ。

 メンバーが50代となった現在も精力的な活動を続け、今年7月からは全国11カ所でのアリーナツアーが予定される。

 ほぼ全ての楽曲の作詞作曲を行い、ボーカルとしてもバンドを引っ張る桜井和寿(54)は、近年、音源のセールスよりもコンサートを重視しているという。

〈僕が現状、すごい好きだな、いいバンドだなって思えるバンドは、作品よりも、ライブで説得力を持つバンドっていうか〉(『ロッキング・オン・ジャパン』2018年11月号)

 この発言は、18年10月から、海外公演を含む全13カ所でのアリーナツアー「重力と呼吸」が始まる時のものだ。桜井は、ファンと直接触れ合うライブを特別な場所として語っている。

 だが――。まさにその18年のツアーで、彼らの20年来のパートナーがバンドの足下を揺るがす不正を行っていたのだった。

※以下有料記事
「週刊文春」編集部 
https://bunshun.jp/denshiban/articles/b8829

【【文春】Mr.Children コンサートで裏金4億円を作っていた!《事務所社長が特捜部に全面自供》】の続きを読む



(出典 www.club-zy.com)
清春 もし都知事になったら「タトゥーを入れている人への制限を撤廃」を訴え「割とスペック高い人が多い」
1 muffin ★ :2024/06/02(日) 16:02:19.51 ID:L5FBG3e89
「黒夢」や「SADS」で活動したロックミュージシャンの清春(55)が2日放送のTBS「サンデージャポン」に初出演。立憲民主党の蓮舫参院議員らが出馬表明し、注目を集めている東京都知事選(7月7日投開票)について見解を示した。

3選出馬するとみられる小池百合子都知事がまだ出馬を表明していないが、今回の都知事選について清春は「お年寄りの方とか、知名度で投票する。今回は蓮舫さんも僕らは世代ですし、今までよりは戦いになるんじゃないかなと思う」と見解を示した。

さらに、今の東京に必要なものとし、自身が都知事だったらとして「子育て支援・保育士支援」「タトゥーを入れている人へのさまざまな制限を撤廃」と挙げた。

中でもタトゥーについては「僕も入っているからってことじゃないんですけど」と前置きしたうえで「意外と若い頃に入れて、更生というか。そもそも悪いイメージはあると思うんですけど、更生して意外とそういう人は思いが強かったりとか、僕の周りの人でいうと、割とスペック高い人が多いんですよね」と私見。「その人たちが新しい職場とか環境に行きたいときに、ちょっとタトゥーがダメですっていうのが多いから、本当に思いが強い人とかがいたらもったいないなと」と掲げた理由を説明した。

これに、MCの「爆笑問題」の太田光も「昔の刺青と今のファッションで入れるタトゥーは変わってきてますから」と理解を示した。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/06/02/kiji/20240602s00041000597000c.html

【【サンジャポ】清春 もし都知事になったら「タトゥーを入れている人への制限を撤廃」を訴え「割とスペック高い人が多い」】の続きを読む

このページのトップヘ