女優


広瀬すず主演ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』視聴率が激減!
1 jinjin ★ :2023/01/29(日) 08:12:18.87ID:LNmFsVzv9
広瀬すず主演ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』(TBS系)の視聴率が、第2話目にして激減。
案の定というほかない大爆死を決めている。
広瀬の地上波ドラマ撤退も見えてきたようだ。

同作は、ベテラン脚本家・北川悦吏子氏が書き下ろした青春ラブストーリー。
九州の片田舎で育った野生的でチャーミングな女の子・空豆(広瀬)が、都会で育った平凡な男の子・音(『King & Prince』永瀬廉)と23歳の〝愛おしい時間〟を過ごすことになる。

「広瀬主演の青春ラブストーリーとして注目度は高かったものの、北川氏の脚本ということから、『危ない予感がする』と放送前から悪い意味で話題になっていました。案の定というか、初回から空豆のキャラが強烈過ぎて、多くの視聴者がドン引き。誇張されまくった芋臭すぎる田舎者キャラが、まったくハマりませんでした」(芸能記者)

視聴者のドン引き度合いはハッキリと数字に出ている。
初回の世帯平均視聴率は8.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったが、第2話で6.6%と激減しているのだ。

動画配信サービス『TVer』のランキングでも、放送直後の水曜日ですら2位。
前々日に放送された『罠の戦争』(フジテレビ系)の1位を崩せていない。

なぜかクソキャラばかり演じる広瀬すず

「広瀬は『anone』、『ネメシス』(どちらも日本テレビ系)に続き、これで3作連続の爆死です。しかし、この3作とも広瀬が悪いわけではない。というのも、3作とも初回の視聴率は高く、第2話以降にいっきに数字を落としているのです。『広瀬すずだから観てみよう』と思った視聴者が、酷いストーリーに萎えて、継続視聴を切っているのでしょう」(同・記者)

そして一番問題なのは、広瀬がいつもイロモノキャラを演じている点だ。

「『夕暮れに、手をつなぐ』の田舎者キャラは言わずもがな。『ネメシス』のお調子者キャラもしんどかった。『anone』のド陰キャ根暗キャラもキツイ。一度、普通の役を演じさせてあげてほしい。映画『海街diary』が好評だったのに、それ以降はクセの強いキャラばかり。これも事務所の戦略なのでしょうか…」(同)

3作連続爆死となれば、このまま地上波ドラマ撤退も見えてくる。

しかしどれも実力を発揮する以前の問題なので、これに懲りず、再挑戦してほしいものだ。
https://myjitsu.jp/archives/406122
【【芸能】広瀬すず主演ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』視聴率が激減! 初回8.0%→第2話6.6% 案の定すぎる大失敗】の続きを読む


『舞いあがれ!』の視聴率がヤバい…このまま「墜落」しそうな理由
1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/01/27(金) 09:55:34.42ID:K6J+waD+9
リアルすぎるストーリーが不評?

 NHKの朝ドラ『舞いあがれ! 』がタイトルとは裏腹に、いつまで経っても舞いあがらない。

 「荒唐無稽な話の展開がネットを中心に批判された『ちむどんどん』よりも視聴率が悪く、制作陣は頭を抱えています」(NHK関係者)

 引っ込み思案のヒロイン・岩倉舞(福原遥)が、試行錯誤を重ねながら、旅客機のパイロットという夢に向かって努力していく―。そんな展開を期待して見ていた視聴者は多いはずだ。

 ところが、舞が航空会社に内定した後、事態は一転する。リーマン・ショックによる不況で就職は延期に。実家の町工場は経営不振に陥り、父親(高橋克典)は心労から突然死。後を継いだ母親(永作博美)を手伝うため、舞はパイロットになる夢を諦めるのだった。作業服に身を包み、従業員をリストラし……。

 「朝からこんな重いストーリーを見たくないというのが、視聴者の正直な反応でしょう。これまで朝ドラが扱ってこなかったリーマン・ショックを題材にした背景には、制作統括を務める熊野律時氏の存在があります。

 熊野氏は'21年に『しかたなかったと言うてはいかんのです』というドラマの制作統括を務めました。このドラマは、太平洋戦争末期に米軍捕虜を生きたまま解剖した実話がベースとなっており、凄惨な内容がNHK内でも物議を醸しました。そんな熊野氏なので、リーマン・ショック後の町工場をリアルに描いて、『おしん』並みのヒロインの苦労話を見せたいのかもしれませんが、空回りしている感も強い」(同前)

 リアルにこだわりすぎると、ドラマとして二度と舞いあがれなくなるかもしれないが、大丈夫か? 
 「週刊現代」2023年1月28日号より
https://news.yahoo.co.jp/articles/12a9706d686cfa696a5e25a547ac0c28a7db2c13
【【朝ドラ】『舞いあがれ!』の視聴率がヤバい…このまま「墜落」しそうな理由】の続きを読む


中谷美紀「12年間、砂糖摂取していない」 引退考えるほどの不調変えた“砂糖断ち”でメンタルも安定
1 フォーエバー ★ :2023/01/25(水) 18:45:05.81ID:GocHfav49
■30周年迎えた今も「一寸先は闇」 “引退”よぎりながらも走り続けてきた原動力とは
映画『レジェンド&バタフライ』より

 今年は他にも、4年ぶりとなる主演ドラマ『連続ドラマW ギバーテイカー』(WOWOWで放送・配信中)や、3月にニューヨークで上演される主演舞台『猟銃』など、47歳を迎えた今も幅広い活躍を見せる。「いつ辞めてもいい」と思いながらも、挑み続ける原動力は何なのだろうか。

「俳優という職業は、はっきり申しまして一寸先は闇ですし、不確実性の中で生きているような感覚があります。でも不思議なことに、それが楽しかったりもするんですよね。この30年を振り返ってみると、自分がどうのというよりも、共演者の方々の素敵なお芝居を間近で見て心が震えるということがとても多いように感じます。本作でも、濃姫が父の死の知らせを受けるシーンで、綾瀬さんが“こらえても涙が溢れて仕方がない”という素晴らしいお芝居をされたんですね。それを目の前で見た瞬間に“この作品に携わってよかった”と思いましたし、そうした体験こそが、一番のモチベーションになっているのかもしれません」

 また、俳優を続けてこられた理由には、体質改善もあったという。

「2010年に医師の方にお勧めされてから、お砂糖を摂取していません。それ以来、大人のにきびがなくなりましたし、気分の浮き沈みもなくなりました。調味料はエリスリトールやキシリトール、羅漢果などを代用しています。以前は、引退を考えるほど常に不調で不機嫌で疲れやすい体質だったのですが、お砂糖をやめて、必要な栄養素を摂るようになってからは、メンタルも体もバランスを崩すことがなくなりました」

 インタビュー中、笑顔と気遣いの言葉を絶やさず、口調、所作、佇まいすべてから美しさがにじみ出ていた。日本では、40代を超えてもなお、主演を張り続ける女性俳優は稀有だ。去り際には、「殿と姫をどうか宜しくお願いします」と告げていった中谷。自身と向き合う孤独の時間を大切にしながらも、いつも各務野のように誰かを想い、支え、尽くす彼女は、これからも多くの人が舞台の中心に立ってほしいと願う逸材であり続けるだろう――。
オリコン
https://news.yahoo.co.jp/articles/262bf41ec50ab7e5ef8284796ceaff24f5db515b?page=3
https://mitsumame-pctr.c.yimg.jp/4jkl4CfYnbWoWyzD5J8BrSsjKl5H0RKbtjdwXirh92KNApyb1Wvj5xpvEjztdBqTHpu5SM7YBBxckSeQFM67Y8hz12R9E0QKkDpjV-lhfUlb9S-COCQ7tc-Dn9xuj2AlZnPppOBP7Gfw66McF4rmug==
【【芸能】中谷美紀「12年間、砂糖摂取していない」 引退考えるほどの不調変えた“砂糖断ち”でメンタルも安定】の続きを読む


女優・古村比呂、がん“再々再発”を公表 腹部傍大動脈リンパ節に新たに発覚
1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/21(土) 15:18:03.35ID:NvrXt6LL9
 俳優の古村比呂(57)が21日、自身のブログを更新。新たに腹部傍大動脈リンパ節にがんが見つかったことを公表した。

 古村は、2012年1月の健康診断で「子宮頸部(けいぶ)上皮内がん」が判明し、3月に手術を受け子宮を全摘出。その後17年3月には子宮頸がんが再発し、11月に肺とリンパ節のがんが見つかったことを発表。2019年2月4日には経過良好のため抗がん剤治療を休止したことを明かした。

 この日、「みなさまへ 今日はご報告をさせていただきます」と切り出した古村は、「実は1月11日 PET検査でがんの再燃(再々再発)がわかりました 見つかった箇所は腹部傍大動脈リンパ節です」と発表。「去年12月の採血検査で腫瘍マーカーの数値が高かったのと腎臓の炎症数値が出たのでCT検査を受けて→腎臓の腫れと腹部に腫瘍らしきものが見つかりました→年末にPET検査を受け→1月11日の結果となりました」と詳細を明かした。

 続けて「今年はがん再々発の治療を終えて、5年目です 五年経って又がんが出てくるのはかなり珍しいとのこと」とし、「エッ何でまた5年なの!?」とショックや色々な出来事も重なり暫くは気持ちが整いませんでしたが 主治医より『治療法がまだあります私は全く諦めていません』と言葉をかけて下さり 時が過ぎ 今は『私も諦めず治療をして行こう』と空を見上げています」と現在の心境をつづっている。
オリコン
https://news.yahoo.co.jp/articles/e73afb01386660bb5409bff0a2f77dee10b3985d

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
【【芸能】女優・古村比呂、がん“再々再発”を公表 腹部傍大動脈リンパ節に新たに発覚】の続きを読む


元NGT48荻野由佳(23)、映画初主演決定!新聞社の新入社員役
1 ジョーカーマン ★ :2023/01/20(金) 07:36:38.35ID:ppJUOVmZ9
元NGT48の荻野由佳が、映画『素敵に餃子道!?(仮)』で映画初主演することが決定した。
俳優の布施博が共演するほか、配信アプリで出演者オーディションを実施。
今春撮影し、夏以降に首都圏映画館で公開、ネット配信も行われる。

荻野は新聞社の新入社員役。スポーツ観戦が大好きで、大ファンのプロサッカーチームを記者として取材したいと期待に胸を高鳴らせていたものの、配属先はスポーツとは無縁のグッズ企画販売課だった。
しかも、食品担当部門で餃子の企画を任されることになり、創業40年の老舗中華料理屋の頑固店主と出会う、ハートフルヒューマンコメディー。

中華料理屋の店主役は布施博に決定。
このほかにも俳優やアイドルが出演予定だが、出演者オーディションを実施。
インスタグラム、ツイッター、配信アプリの広告を通じて参加者を募集し、初春に最終オーディションを行うとしている。

荻野は「今回、お話をいただいて最初はびっくりしましたが、今はだんだんワクワクしてきました。周りの共演者に支えていただきながら、自分なりに楽しく演じられたらと思います」とコメントしている。

荻野は2015年、『第2回AKB48グループドラフト会議』を経て、新潟を拠点とするアイドルグループ・NGT48に加入。
2017年の『第9回 AKB48選抜総選挙』の速報では暫定1位に(最終結果は第5位)となるなど話題に。
同年12月、NGT48の2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」で初センターを務めた。2021年11月にグループを卒業した。
http://news.yahoo.co.jp/articles/e7bdefb5cca1e469763034c45f1bf428a4d337a4
元NGT48荻野由佳、映画初主演決定!

(出典 contents.oricon.co.jp)

(出典 pbs.twimg.com)
【【アイドル】元NGT48荻野由佳(23)、映画初主演決定!新聞社の新入社員役「最初はびっくり、今はワクワク」 共演に布施博】の続きを読む

このページのトップヘ