大喪の礼(たいそうれい)は、日本天皇又は上皇国葬であり、国事行為たる皇室儀礼。 日本国憲法下において「天皇(又は上皇)葬儀」は、皇室典範第25条規定に基づき国儀式として執り行われる「大喪の礼」と、皇室儀式として執り行われる「大喪儀」とに区別される。両者を合わせて「御大喪(ごたいそう)」ともいう。
32キロバイト (2,657 語) - 2022年7月13日 (水) 08:29
「大喪の礼」⇒「たいもの礼」と言い間違え 台本通り?
1 ボラえもん ★ :2022/08/02(火) 12:58:32.71ID:BqsCAP9+9
国際政治学者の三浦瑠麗氏(41)が、31日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演し、
天皇と上皇の国葬である「大喪(たいそう)の礼」を「たいもの礼」と言い間違えたことにより、ネットで集中砲火を浴びている。
「三浦氏といえば、『徴兵制が再び必要』などの発言で有名な保守の論客です。自民党政権下で重宝され、保守層から支持されてきました。
これまでも政権を擁護する発言が多かったため、リベラルからは敬遠されてきた近年を代表する保守派インテリの1人でしょう」(全国紙政治部記者)
同番組ではこの日、銃撃を受けて命を落とした安倍晋三元首相(享年67)の国葬を巡って賛否が分かれている問題を取り上げた。
三浦は「吉田茂がどれほど憎まれていたことか」と、戦後唯一の国葬を行った吉田茂元首相を引き合いに出し、
「反対の意見が出ることは健全というか、反対意見が出ない総理大臣なんかいないですよ」と持論を展開。
その直後、こう発言したのだ。
「日本で少し私が憂慮するのは、天皇陛下の国葬は当然だと、これはもう“たいもの礼”だと。
天皇陛下という方は国民のために祈っていただいている、本当にプライバシーを自己犠牲している。
だから権威は認めるけど、民主主義で選んだ総理大臣に対して、毀誉褒貶もあろうだけれども、政治はダメってのは民主的にはおかしいと思っているんです」
前出の記者は言う。
「言い換えると『天皇陛下の国葬は行われるのに、安倍元総理の国葬はいけないというのはおかしい』ということでしょう。
こうした波紋を呼びかねないコメントをしていながら、肝心の大喪の礼を言い間違えてしまったのはもったいないですね」
この言い間違いにネットが大きく反応した。1日の午前中にはツイッターでトレンド入りするほどに。
《これらは、「国際政治学者」を名乗る三浦瑠麗さんの研究分野ではないと?》
《政治学者ではなくて単なる政治評論家でしょう。「大喪の礼」を「たいものれい」と言うあたりは、島田紳助なら「君、ほんまに東大出でてるんか」と言うだろうな》
《難解な言葉やカタカナ英語を多用して「知的に見せることだけが生命線」の自称政治学者が素人以下だった》
《三浦瑠麗さんは「女性国際政治学者役を演じるテレビ俳優さん」だと私は考えています》
《大喪の礼を引っ張り出して天皇の崩御とただの元首相経験者の死を同じ土俵同レベルでドヤ顔で語り出してる三浦瑠麗。これが国際政治学者????》
もちろん、言い間違いは誰にでも起こりえること。
保守派の視聴者もリベラルな視聴者も唸らせる、三浦氏の今後の切れ味鋭い発言を期待したい。
https://news.yahoo.co.jp/articles/fac5932e263c9fa25a77e51656c33fc2f37d7b4e
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1659409281/

【【言い間違え】三浦瑠麗氏、批判殺到 「大喪の礼」⇒「たいもの礼」と言い間違え!!】の続きを読む


DIG (2022年7月23日). “旧統一教会が下村文科大臣時代に“名称変更”「大臣の指示あったとしか考えられない」前川元文科次官が証言 下村氏は関与否定”. YouTube. 2022年7月26日閲覧。 ^ a b “徹底追及 統一協会 旧統一協会名称変更
90キロバイト (12,184 語) - 2022年7月29日 (金) 21:39
役所でありえないミス発覚! 真相究明が望まれる
1 Stargazer ★ :2022/08/02(火) 10:37:33.77ID:5U2XP9fL9
 文部科学省の外局、文化庁が2015年に旧統一協会(世界平和統一家庭連合)の名称変更を認証した際、協会側が提出した申請書の添付書類に誤りがあったことが1日、分かりました。本紙の取材に文化庁宗務課の担当者が「添付書類の確認ミスがあったと考えられる」と認めました。名称変更をめぐる手続きのずさんな実態が浮き彫りになりました。(統一協会取材班)

(出典 www.jcp.or.jp)
(写真)旧統一協会が2015年に提出した申請書。一番下にある「新規則の全文」が未提出でした
 申請書は、日本共産党の宮本徹衆院議員(党旧統一協会問題追及チーム事務局長)の請求に応じて文化庁が提出したもの。宗教法人法は、宗教法人が名称など規則を変更する際、所轄庁に提出するよう義務づけています。
 同申請書は15年6月2日に下村博文・文部科学相(当時)あてに提出され、同日付で受理されています。
 旧統一協会は申請書に添付書類の一覧を記しています。その一つが「新規則の全文」でした。
 ただ、添付された規則は、最新の施行日が「平成8年(1996年)3月19日」となっていました。この点について、宗務課の担当者は「旧統一協会が提出した規則は、変更前の規則だと考えられる。これを文化庁の担当者が新規則だと勘違いして受理したのではないか」と対応の誤りを認めました。「新規則は添付されておらず、宮本議員の指摘を受けて確認ミスに気づいた」といいます。
 文化庁は、霊感商法や高額献金が社会問題となっていたため旧統一協会の名称変更申請を97年ごろから拒否してきた経過があります。名称変更を認めた理由について、宗務課は「要件がそろっていたので受理した」などと説明していますが、実際には申請書類のチェックがずさんだった形です。
 宗務課の担当者は「新規則は申請時に必要な添付書類ではなく、参考資料だと認識している。手続き上の問題はない」としています。
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik22/2022-08-02/2022080201_03_0.html

【【書類不備でも認証】旧統一協会名称変更に不備! 教団側が提出した添付書類に誤りで一部未提出 文化庁、提出受けずに認証 担当者「確認ミスあった」】の続きを読む


米、アルカイダ指導者殺害を発表

(出典:共同通信)


アルカイダアル=カーイダアルカイーダ、アルカイダ(アラビア語: القاعدة‎、翻字: al-qāʿidah、英語: Al-Qaeda)は、イスラム主義を掲げるスンナ派ムスリムを主体とした国際テロ組織。ソ連・アフガン戦争中の1988年、ソ連軍への抵抗運動に参加していたウサーマ・ビン・ラーディンとその同志らによって結成された。
91キロバイト (11,608 語) - 2022年8月2日 (火) 00:49
アフガンでアルカイダ指導者を殺害 組織解体・テロ無くなるか?
1 蚤の市 ★ :2022/08/02(火) 09:48:33.53ID:1cRN154B9
[ワシントン 1日 ロイター] - バイデン米大統領は1日、米国が週末にアフガニスタンで攻撃を行い、国際武装組織アルカイダの最高指導者、ザワヒリ容疑者を殺害したと発表した。
バイデン氏は「正義が行われた。このテロリストの指導者はもういない。われわれは決して引き下がらない」とホワイトハウスで述べた。
ザワヒリ容疑者は2001年9月11日に発生した米同時多発攻撃の計画調整に関与。拘束につながる情報提供者には2500万ドルの懸賞金がかけられていた。
複数の政府当局者が匿名を条件に語ったところによると、米国はアフガンの首都カブールで現地時間7月31日午前6時18分にドローン(無人機)攻撃を実施した。
当局者の1人によると、米情報当局は殺害された人物がザワヒリ容疑者だと「強い確信」を持って判断したという。他に死傷者はなかった。
この当局者は「(ザワヒリ容疑者の)死はアルカイダにとって大きな打撃となり、組織の活動能力が低下するだろう」と述べた。
ザワヒリ容疑者を巡っては、ここ数年間に何度か死亡説が出ていたほか、以前から健康状態が悪いと伝えられてきた。
今回のドローン攻撃は昨年8月の米軍撤退以降、米国がアフガン国内で行った初めての攻撃とみられる。
タリバン暫定政権のムジャヒド報道官は、攻撃があったと確認すると同時に「国際的な原則」に違反しているとして強く非難した。
ロイター
https://jp.reuters.com/article/idJPKBN2P7297

【【アルカイダ指導者殺害】米がアフガンで空爆、バイデン氏「正義実行」】の続きを読む

このページのトップヘ